2007年10月01日

弦の振動をコントロールせよ!!

最近は毎日最低でも1000本の素振りボゥイングをして、それプラス時間が許す限りの練習をしている。久しぶりに「B.A.G.System」も復活し(実は前作は既に廃棄されており、新規に制作しなおしたのだが)、とにかく基礎を重点的に自己練習しようという狙いだ。スケール練習は特にやっていないが、音程のとりやすい曲を繰り返し弾いて、その演奏を録画・録音。音程をチェックするという手法をとっている。

曲が上手く弾けないのは、結局は基礎技術の圧倒的な不足に由来するに違いないと睨んでのことだが、こういう練習をしていると本当に色々なことに気付かされる。そうこうしているうちに、私の中にある恐ろしい疑惑が生まれてきた。それは、「今まではバイオリンを弾いていなかったのではないか」という衝撃の疑惑である。

「弾いてたやんけ!!」とネイティブ言語でいっせいに裏拳ツッコミを入れられそうだが、冷静に考えてみて欲しい。曲が上手く弾けないのはともかく、ロング・トーンを一音弾くだけでも、あまりに達人との差が大きすぎるという事実が全てを物語っているのではないか? つまりカッコだけは弾いているように見えても、楽器としてはちっとも鳴らせていないのである。

そこでバイオリンという楽器の根源を、そしてボゥイングとは何かを根本から考えてみることにする。バイオリンとは弦を振動させ、それを駒が媒介し、本体が共鳴することによって音が出る楽器である。そしてボゥイングとは弦を振動させるための手段である。そう、ここに至って今更ながらに、ある点に気付いたのである。要するにバイオリンとは如何に弦の振動をコントロールするかが勝負なのだと。音量にしろアタックにしろ、音色にしろ、種々のアーティキュレーションにしろ、すべては弦の振動によって生み出されているのである。ボゥイングの角度だの手首の返しだの、指弓だのと色々あるが、極論すれば、それらは全て弦の振動を上手くコントロールするための手段に過ぎないのだ。

そこで常に頭の片隅で、弦を振動させるということを意識しながら練習してみることにする。すると、随分と音が良くなった(気がする)ではないか!

一例として練習中のスウェーディッシュ、「Sommarvals (夏のワルツ)」の録音をアップしてみるとしよう。今回は本当に練習中の一発テイクなので、音程やリズムなどは敢えて無視すること。音色のみチェックするべし!!


録音機材:Cubase SX2.0 + 828mk2 + Rode NT4


録音機材や設定は以前と同じなのだが、過去の音源(参照)と比べると、随分とバイオリンらしい音色になっていないだろうか? 楽器がキチンと鳴ると、弦の共鳴も掴みやすくなり、正確な音程もとりやすい(気がする)。よって音程もマシになるという正の連鎖だ。(マシになってコレか!?)

おそらく今の練習の方向性は間違っていない気がする。もうしばらく、こういう練習を続けてみることにしよう。そしていつかヤツの背後に忍び寄り、一太刀浴びせかけてやるのだ! わははははは。



ちなみにヤツの演奏はこちら! (CD紹介ページはこちら!
夏のワルツ - 三つのルネサンス舞曲 - 永久の楽園 - トクラックスによるポルスカ
ダイジェスト・バージョン



ぜ…全然違うじゃん!! バケモノめええぇ。



posted by せばすちゃん at 22:48| Comment(14) | TrackBack(0) | 自宅練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
音色、いいと思います!^^

つい2〜3日前、NHKでアインシュタインの眼という番組だったかな〜。
バイオリンの音の響きについて、分析してました。

やっぱ、響かせてなんぼの楽器ですよね!

今まで習ってた先生は、音の共鳴をよく指摘されてました。
A線4の指のミを、正しいポジションで正しくとると、
E線の開放弦が共鳴してるんです。
他の弦でもそういうのを練習してました。


ごっつ響かせたい!!!(^_^)v

Posted by RIN☆ at 2007年10月02日 10:09
>RIN☆さん
有難うございます♪

今までGやD線は弦の振動を意識出来たんですが、よく考えてみたら
AとEに関してはあまり振動を感じていなかったんですよ。でも意識
してボゥイングしてみると、E線なんかでも振幅は小さいものの、ち
ゃんと振動させて弾けることがあるんですよね。そういう時は音色も
ノッペリしたものじゃなく、いい音が出せる気がします。

自分の演奏をビデオに撮ってみると、少しずつですが、成長が判るので
それを励みに頑張ります♪
Posted by せばすちゃん at 2007年10月02日 11:58
録音聴きました。いい音色ですね(^^)

・・・自分の音の不甲斐なさに、ドキドキしてます・・・3年もやっててこれかよ、けっ・・・とか言われたら立ち直れません(^^;

キコキコキコ・・・練習あるのみですね。
Posted by take at 2007年10月02日 19:36
なんだか、最近このblogのコメントを汚してばかりで、恐縮なんですが。。。

とりあえず、、、



「弾いてたやんけ!!、もののけどもめ」


(注:複数系です。対象者はこのblogをみてる方の99%。そう、あなたですよ。もののけ〜♪)
Posted by Yoshi@こっちがわ at 2007年10月02日 23:32
>takeさん
有難うございます^^

おお、takeさんは3年なんですね。それで3rdポジとかビブラート
までいってるんですから凄いですよね。

それにやっぱりクラシックやってる方って、音が綺麗なんですよね。
以前、道端で音大生に虎徹渡して弾いてもらった時にはビビリ倒しました。
はじめて虎徹の真のポテンシャルを知りました(笑)

ま〜、練習会はお気楽に楽しみましょう^^
もちろん「喰らいやがれ!」って感じで腕前を披露して頂いてもいいですよ(笑)

Posted by せばすちゃん at 2007年10月02日 23:53
>Yoshiさん
私はあのモノノケどもの中ではブッチギリで弾けてないんですけど^^;

つ〜か、どいつもこいつも私が一歩進むと、その間に三歩くらい進んで
やがるので、ちっとも追いつけません(笑)

まぁ、次の練習会では、ちょっぴり弾けるようになって参上いたしますヨ。


あ、そうそう。モノノケ呼ばわりされたので、メニュー量アップしておきますね^^

テンポ5倍速(Last Chanceのみ7倍速)
負荷ボゥイング2万回
突発型アドリブ性移調
指たて伏せ20回×5セット
スケール with カット&ロール 200回
Posted by せばすちゃん at 2007年10月03日 00:03
わぁ、せばすちゃんさん。
アリガトウ ゴザイマス
ウレシクテ ウレシクテ
メカラ アセガ デテキテシマイマス。。。 


>指たて伏せ20回×5セット
これ【だけ】できるかも♪
昔、むか〜し、むか〜〜し、
腕立て×1000
腹筋×1000
背筋×1000
っていう【ウォームアップ】を部活でやらされてました。
あのころは…わかかった。。。
Posted by Yoshi@半なき at 2007年10月03日 00:14
♪ ピンポンパンポン ♪

>指たて伏せ20回×5セット

これ、多分効果はあまりないです。
一見指の力が付いてよさげなんですが、弦楽器の左手に求められる能力と
別な筋肉が付く可能性の方が高いです。
ネタとしては盛り上がりますが...^^;

その時間を

>スケール with カット&ロール 200回

こちらに充てた方が生産性が高いのではないか、と。あ、ロールも追加ね♪
Posted by も at 2007年10月03日 00:25
>Yoshiさん
ウォームアップでそれですか…めちゃ体育会系だったんですね^^;

てか、今でも若いじゃないデスか(笑)

>モハーさん
まったくもって仰る通りで、カット&ロールの練習のほうが効果的に
小指の力がつくようですね。今日、ちょうど師匠とその話をしてました。

ところで、この文章から推察するに、モハーさんの中では、カット&ロールと
ロールって別物なんですか? うちの師匠はロールはカットの組み合わせだと
仰ってますが…。
Posted by せばすちゃん at 2007年10月03日 00:42
を、失礼しやした。

ロール → トリルでした...^^;
Posted by も at 2007年10月03日 07:34
>モハーさん
なるほど、トリルですか〜。

トリルはまだやったことないですね。
なんちゃってビブラート的にトリルを悪用してみようと、こっそりトライ
してみたことはありますケド(笑)
Posted by せばすちゃん at 2007年10月03日 07:44
ほんまや、ほんまや〜。
私なんて、もっと弾けたら「喰らいやがれ!!!」とばかりに、
あちこちの練習会やイベントに顔だします。

弾けなくても主宰するぐらいやし。(爆)


YoshiさんのDVDは賄賂のつもりが、
いただいた方を熱くさせ、
激しい練習会への道を誘ってるかも〜。(笑)


私がそんなに指たて伏せやったら、
指が折れて二度と弾けまへん。。。ヽ(|||≧▽≦|||)/

Posted by RIN☆ at 2007年10月03日 10:40
>RIN☆さん
こっち側どころか…私より先逝ってますよね(笑)
私は意外にもキャラ的に「喰らいやがれ!!」とは弾けないデス。
これホント(笑)

まぁ好きなセリフではありますけどね♪

「喰らえ!」
「ちょっと待った!」
「意義アリ!!」
Posted by せばすちゃん at 2007年10月03日 12:11
しまった…「異議アリ!!」だった…orx
Posted by せばすちゃん at 2007年10月03日 12:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。