2009年01月02日

新春に誓う

新年明けましておめでとうございます! たかが365日のうちの1日に過ぎないという醒めた見方も出来ないこともない正月ではあるが、やはり1年の区切りとして心機一転、心持ちを新たにするという意味では、やはり意義のあるものだと思う。まぁ、もっとも大晦日も正月も仕事してんだけどね、今年も…。



さて、今年も昨年の抱負の達成度を評価し、新たなる目標を設定してみようと思う。昨年初頭に挙げた達成目標は以下の通り。

1. リールの強化。目標曲:「Farewell to Erin」
2. 謳うジグの強化。目標曲:「Lark in the Morning」
3. オリジナル曲の研究。
4. バンド編成のアレンジ研究


う〜む、1.に関してはまったくダメ。とりあえず暗譜で弾けることは弾けるが、まったくカッコよく弾けない。というか、練習不足でまったく論外のレベルである。 2.はまずまずかな? 師匠からも「かなり良い感じで弾けてますね!」と言われるところまでは来たが、風呂場のカビでさえ褒めることが出来るであろう師匠の言なので、言葉通りには受け取れない。でもまぁレベルアップしてることは間違いないと思うので、まぁ達成ということにしておこう。 3.は、これもまぁ達成でいいかな。音源として発表したのは「Running Down the Windy Hill」「Yagi-san the Posman」の2曲だけだが、実は未発表曲が数曲ある。今年はもうちょい発表したいね。 4.に関しては、研究はしているものの、成果の程がまだ解らないので未達成かな。今年こそはバンドもしくはユニット編成で、ちょっと面白いことをしてみたい。トータルで達成率は60〜70%くらいかな? もうちょい頑張らないとイカンね。



さて、それでは今年の目標を設定!

1. リールの強化。目標曲:「Farewell to Erin」
2. バンドもしくはユニットでライブをする。
3. オリジナル曲を3曲は発表する。


1.は昨年からの継続目標だ。私の場合は依然、圧倒的にリールのレパートリーが少ない。レッスンでも延々と課題曲の2曲を中心にやっているので、いまだにレパートリーと言えるのは10曲に満たないのが実情だ。だいぶリールの弾き方にも馴染んできた感があるので、今年はレパートリーの拡充にも力を入れたいところだ。 2.は研究だけではなく、実際に一度はライブをやってみたい。フィドル以外の楽器を弾くかもしれないが、とにかくアンサンブルでアイリッシュを今年は実現させてみたいところである。そしてアイリッシュ以外でも、フィドルっぽさを前面に押し出したオリジナル音楽にもトライするべく現在妄想中である。 3.に関しては、今までにワルツ・ジグ・ポルカを発表しているので、それ以外の曲種にも挑戦してみたいところ。自分で作ってみるというのは、音楽の理解を深めることにも繋がるしね。

うん、この程度なら充分に実現可能な目標だろう。




newg8.jpg

よ〜し、混沌としていた我が書斎も大掃除して爽やかになったし、今年もバシっとキメてやるぜ!! …なに? 大掃除したハズなのに、以前より機材が増えてる気がするって? 気のせいだ。 正月早々寝ぼけたコト言ってんじゃないよ、まったく。 …いやまぁだってさ、キーボード歴は20年にもなるのに、ピアノ鍵盤は1台も持ってないのもどうかと思っちゃったりするしさ、2.と3.の目標を達成するのに必要だしさ。 …もっとも目標2.に使うには、重量が35kg以上あるから、持ち歩く気にはならんがね、わはは。



まぁ、何はともあれ今年も宜しくお願いいたします!
posted by せばすちゃん at 14:59| Comment(18) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます〜(^▽^)
昨年は大変お世話になりました♪
本年もよろしくお願いいたします♪(^−^)

お部屋広いですね〜!えっと、せばさんはお医者様ですよね?
音楽関係の人ではないですよね?(笑)(^^;
職業見間違うくらいのお部屋でびっくりです!
でも、すごい〜!!かっこいいですね〜!!

今年こそ時間が合う限りは参加しますので
また、一緒に遊んで下さい(^−^)

今年がせばすちゃんさんにとって素敵な一年で
ありますようね・・・♪
Posted by ことっぷ at 2009年01月02日 22:57
せばさんこんばんは。
書斎カッコイイっすね。
漢の充足感!に溢れた趣味に豊かな様子が窺えます。
今度は書棚も映してください(笑)
(小声)ついでにゲーム棚も。
私も服やら本やらで散乱した自室を何とかして「書斎」と言い張ってみます^^

今年もよろしく構ってくださいね☆
Posted by カイ at 2009年01月02日 23:41
うーむ・・・私の楽器部屋の惨状とはえらい違いですね。
もともと楽器ケースがそこら中に転がってる上、楽譜を取っ換え引っ換え出張グッズに詰めてたせいでえらいことになってます・・・。

せばさんを見習って綺麗に整頓しようっと。使い勝手のいい棚を買わないと。
Posted by cead at 2009年01月03日 00:17
>ことっぷさん
あけおめです♪ こちらこそ旧年中はお世話になりました!
来年もまた一緒に遊んでくださいね^^

20年もシンセをイジってると自然に溜まるんですよ(笑)
今まで一台も売りに出したことが無かったんですが、
今回初めて1台を売りに出しました。初めて手に入れた
シンセだったので、まさに断腸の思いデスT_T

男には籠もって好き勝手出来る部屋が必要なのです。
それを総じて「書斎」と呼びます。なかなか女性には
理解しがたい概念みたいなんですが、ことっぷさんは
理解してあげてくださいね(笑)

今年も宜しくお願いいたします♪


>カイさん
あけおめです♪ カイさんがもし来阪されることがあれば
是非ウチに遊びに来てください。きっと喜んでもらえる
ものが沢山あると思います(笑) ギリギリ画面には
写っていませんが、ノートPCのある机の隣には1/700の
軍艦プラモがディスプレイしてあります♪

蔵書も増えてきたので、この年末に本棚を増設しました。
でも大した本は置いてないなぁ^^; マンガが多いし(笑)
CD・DVD・ゲーム用のラックも大したものはありませんね^^;

まぁ、漢は書斎さえ充実してればいいのさ〜(笑)

今年もよろしくお願いいたします^^

Posted by せばすちゃん at 2009年01月03日 01:23
>ceadさん
ありゃ、意外ですね。ceadさんってきっちり整理整頓してそうな
イメージがありますが。まぁ、東京・大阪で二重生活ですから
致し方ないでしょうね〜。

書斎には机とか棚とか重要ですよね! 私もデッカイ机が欲しかった
ので、机には拘りました。画面のL字型の机は北欧製です^^ コイツ
がなければ書斎化計画そのものが生まれなかっただろうというほど
重要ファクターになっております♪ まぁ私が買うものなので、
安いんですけどね(笑)
Posted by せばすちゃん at 2009年01月03日 01:31
>ことっぷさん
あ、広そうに見えるかもしれませんが、六畳間ですよ^^;
8畳あればもっと色々置けるのになぁ…ごにょごにょ(爆)
Posted by せばすちゃん at 2009年01月03日 01:41
おめでとうございます。本年もどうぞよろしくです。
ってか本年こそ直接対決しなくちゃですね!

立派な書斎が羨ましいです。最近我が家にも着実に機材が増えつつあるのですが、ワンルームなので書斎化も出来ずに中途半端です。。(^^;
Posted by ガジ at 2009年01月03日 22:35
>ガジさん
あけおめ、ことよろです^^ 
そうですね〜、今年こそは是非直接対決を!

ワンルームなら、家が丸ごと書斎じゃないですか♪
しかし、ガジさんの書斎には酒類が充実してそう…!?(爆)
Posted by せばすちゃん at 2009年01月03日 23:01
えー、合理的なので必要な範囲でしか片づけないのでアリマス。

デスクは私も巨大なもの(笑)を買いましたよ。幅160cm超のものを書斎兼寝室に置いてあります。
しかし、天板が広すぎたのか中央に向けてたわんできていまして、そろそろ買い替え時期です。このサイズのデスクでまともなやつはやたら高いので悩み中・・・思いきっていいやつを買えば一生使えると分かってるんですけどね。

定宿にしているホテルの部屋が機能的かつハイセンスな調度とレイアウトなので見習って全面的に模様替えしたいな、なんて余計な色気も・・・新年だし(爆)
Posted by cead at 2009年01月03日 23:22
あけましておめでとうございます。
ご自身&せば組の活躍、遠くから応援してますよ〜
なかなか日程があわなくって関西に行けてませんが、
今年こそ聖地に巡礼できればと思ってます。
その際はよろしくお願いしますね。
Posted by kon at 2009年01月04日 00:07
>ceadさん
むぅ、そうか…部屋が片付かないのは合理的…。ナイスな
言い訳を教えていただき有難うございます(爆)

模様替えしちゃいましょ〜♪ ウチもプチ模様替えしたので、
なんだか新鮮な気分ですよ^^

Posted by せばすちゃん at 2009年01月04日 00:19
>konさん
おおおおおお、ご無沙汰ぶっこいております! あけおめです^^

私自身は昨年はあまり活躍しませんでしたね〜。周りにちょっと
アレな方が多々おられますので、私の存在は霞みっぱなしデス^^;

最後にお会いしたときからあまり技量は上がっていませんが、
是非また来阪された際には一緒に遊んでくださいませ♪

今年もよろしくお願いいたします^^
Posted by せばすちゃん at 2009年01月04日 00:22
せばスタ(※せばさんのstudy=書斎)がすごいことに!
手前のもの、○ーランドの○ントムに似てますね!

私も88鍵のキーボードが欲しくていろいろ物色していたのですが、
持ち運びとなると○マハP85か○シオのPX120あたりが限界です。
○ルグや○ラヴィアのは重い!

しかし、せばスタいいですね〜。私は書斎というより○マハの
防音室が欲しいです。どこかに落ちてないですかね?(笑)

例の3点セットですが、い〜ぐるさんのとこで紹介されていた
アメリカのショップから購入しました。日本では何であんなに
高いんでしょうか?
Posted by neco at 2009年01月04日 09:16
>necoさん
うお!? 流石ですね…そちらの方面にもお強いとは。まさに
RolandのFantom G8です。女性でシンセを型番で話せるヒトは
非常に珍しいデス(笑)

私も88鍵はずっと欲しかったんですよ。音源なしのコントローラー
も考えたんですが、コイツは久しぶりに私の物欲を刺激して
くれちゃったんですよね^^; 私はどちらかとい言えば
アンチ・ローランド派だったんですが、コイツはビビっと
来ましたね。ピアノ系は絶品です♪ やっぱりハード・シンセ
ですよ! どうもソフト・シンセはあまり好きになれないデス。


防音室は、某せば組コア・メンバーのお宅に落ちているそうなので、
私もこっそり狙ってマス(爆)
Posted by せばすちゃん at 2009年01月04日 10:21
んにゃ〜。家で呑む酒にはナーンのこだわりもないので、呑んべぇの割に、我が家に酒瓶は殆どないです。




。。。空き缶なら売るほどありますが(自滅)
Posted by ガジ at 2009年01月05日 21:47
>ガジさん
…死屍累々(爆)
Posted by せばすちゃん at 2009年01月06日 07:03
やっぱり(笑)、早晩導入されると思っていましたが、お年玉でしょうか?
これを機会に、鍵盤が増えていくのかな?

ところで、職場のシステムは、ピアノとMacを接続するケーブルが届かないので、未だにスタンドアローンシステムになってます(^^;)。

せばさんは、昔からキーポードをやっていたのでいいのですが、私は、中学時代に半年で挫折したので、やはり鍵盤はどこかで習わないといけないですね。
(出張講師のお姉さんでも探しますか… ^^)


necoさんのコメント、例のって何でしょう?(ちょっぴり気になりますデス)

昔、88鍵は絶対欲しいと思っていて、自宅にヤマハのP60の導入直前に気がかわって、カシオpriviaにしちまった私ですが、88鍵のキーボードは、たとえ車だとしても、移動は困難ですね〜

移動用には、ピアノタッチに拘らずに、軽い64キー程度のがいいかも?
Posted by い〜ぐる at 2009年01月08日 15:10
>い〜ぐるさん
あけおめです♪

いやもう、散々っぱら悩んで結局ポチっと逝っちゃいました^^;
元旦に届いたので、まさしくお年玉ですね♪

鍵盤はもうこれ以上要らないですね〜。スペース的に厳しい
ですし^^; 実際のプレイ上では76鍵あれば私的には充分
なんですよね。今回はピアノ・タッチであることと、音源との
相性気に入っての導入ですので、これ以上は増えないでしょう。
メイビー。 なにより、私費では限界あるし〜(爆)


ちなみに鍵盤はほとんど独学ですよ。幼稚園くらいの時に1〜2年
ピアノ習ってそれっきりです。指使いなんか非常にエキセントリック
なことになってます(笑)

Posted by せばすちゃん at 2009年01月08日 16:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。