2008年10月31日

孔明、恐るべし

リールをリールらしく弾くために、パルスを考えるということを前回のレッスンで教わり、現在はそれを踏まえ、かなり跳ね気味に弾く練習をしている。

shuffle.jpg

「跳ねる」というのがピンとこない人に説明すると、8分音符がふたつある場合は、前を長く、後ろを短く弾くのである。例えば上記のように前を4分の3連符、後ろを8分の3連符の長さで弾くと、「跳ねたリズム」となる。いわゆる「シャッフル」と言われるリズムだ。この前後の長さのバランスを変えると、色々なリズム感を生むことが出来る。前を付点8分、後ろを16分くらいのバランスで弾くと、かなり跳ねていることになる。このバランス感覚がセンスの見せどころ。かつてのヒット曲「Rosanna」なんかは、独特の跳ね具合から、「TOTOシャッフル」などと言われたものである。(参考音源) ネタふるっ。


ところが、リールでこんなに3連符バリバリっぽいリズムで弾いてしまうと、滅茶苦茶ダサくなってしまうのである。ここが難しいところで、「よく聴けば跳ねているが、そんなに極端には跳ねていない」という絶妙のノリが必要とされるのである。しかし、良識あるフツーの人間はそんな簡単に跳ね具合を変えたり出来はしない。3連符に近い極端な跳ね具合で練習はしたのものの、「ダサいこと、ここに極まれり」と言った風体だ。練習の成果を師匠に披露しつつ、その悩みを告げる。


せば:こんな極端なノリで練習はしてみましたが、微妙な跳ね具合が出せないんです…。
師匠:ははは、難しいですよね。
せば:人が悩んでるのに…相変わらず爽やかだな、コノヤロウ。 (注:心の声)
師匠:それじゃ、今度はノリは考えずに普通に弾いてみましょうか。
せば:…ほえ?


せっかく跳ねる感覚を掴むために練習してきたのに、普通に弾けだと!? この一週間の私の努力は何だったのか!? それなら最初っから普通に弾かせておけばいいではないか! 今更そんなこと言われたって…あれ?? なんかいいノリ出てない?


師匠:でしょう♪ そういう練習したあとに普通に弾こうと思っても、微妙な跳ね具合が残るんですよ。


な、なんだと…? ということは、私のリズム感や補正能力まで見越し、計算したうえで、最終的に微妙な跳ね具合となるように、あんな極端なリズムで練習させていたというのか!? それはもはや、人智を超えている。くっ…孔明だ。 平成の孔明は駅前第3ビルにいた。 見事に掌の上で転がされてるよなぁ。司馬懿の気持ちを、ちょっぴり理解。


師匠:それじゃ、次は口でリズムを口ずさみにながら、ノリを作っていきましょうか。



んなマネできるか〜!! そしてまた絶叫の日々は続く。
posted by せばすちゃん at 15:15| Comment(5) | TrackBack(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ああ、まるで師匠の声が聞こえてくるようです。
すごい再現率!

ホーンパイプよりもクドく弾く→しかるのちに高速化のメソッドは、みどりさんも仰っておられました。
(1on1になってしまった練習会の際)
それではと今までに習ったリールに全適用すると、見事なまでに弾けなかったり……。
彼らばりの将来のノリを手に入れるために、今は我慢の時だと思っております。
Posted by ゆうま at 2008年10月31日 20:05
なんか、すごい!

未だに、音階で躓く私には
☆眩し過ぎる〜☆

Posted by すとらど at 2008年10月31日 22:25
>ゆうまさん
あはは、師匠は相手によってレッスン内容を変えているみたいですが、
ホントにゆうまさんとは同じレッスンしてるみたいですよね〜(笑)

まさに今は我慢の時ですよね。しかし…いつの日か、あんなプレイ
が出来るようになるんでしょうかね^^; ちっとも、そんな気がしません(笑)


>すとらどさん
私も未だに音階で蹴躓いてますよ♪ 問題を先送りにしてるだけです(笑)

しかし、こういうレッスンをしてもらうと、やはりアイリッシュ教室で
良かったと思いますね^^
Posted by せばすちゃん at 2008年10月31日 22:57
孔明…時事ネタデスネ。

いいノリ♪
それ、どこで売ってますか。
こっそり教えてください♪
あっ、例の件、おんぶにだっこでおまかせします。

アイリッシュ教室。。。
音階どころか…いや、なにも言うまい。。。
ぎこ〜
Posted by Yoshi at 2008年10月31日 23:34
>Yoshiさん
お、時事ネタでしたっけ? あ、「Red Cliff」かな。

いいノリ…有明あたりで売ってればいいんですけどね〜(笑)
頑張って鍛えるしかないようですorz

しかし、つくづく思うんですが、師匠ってバケモノですね〜。
素人からはちょっと考えられないレベルにおられますね^^;
Posted by せばすちゃん at 2008年10月31日 23:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108869535
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。