2008年06月22日

復活の狼煙

hartman1.jpg

話しかけられたとき以外は口を開くな!
口でクソ垂れる前後には「サー」をつけろ!
わかったか、ウジ虫ども!!

(Sir, Yes Sir !!)


というわけで、なんとあの「せば組」が再開決定! 来週末に開催されることになった。せば組とはアイリッシュの経験が少ない人を対象に、アイリッシュの基礎を練習をするために組織された練習会だ。(参照) もともとは、RIN☆さんを組長として発足したのだが、彼女は現在クラシックの集中基礎訓練中とのことで、第2回以降しばらく開催されていなかったのだ。しかし、ここに来て少々事情が変わってきたのである。それは一通のメールから始まった。



こんばんは、せばさん。Yoshiです。
いつもお世話になっております。

えっと、もっと世話してください。
                       (原文まま)



ここまで、剛速球・ド真ん中に自分の要求を伝える文面もなかなかに珍しい。文中にもあるが、フィドル仲間であるYoshiさんからのメールだ。彼はクラシックを習っておられ、フィドル歴こそ浅いが、オキャ会・フィドル倶楽部・オールナイト・セッションなど主要イベントではほぼ常連という、アレ街道驀進中のフィドラーだ。実は先日のオールナイト・セッション(参照)以降、クラシックを習っている方々の間でアイリッシュ・ブームが起きているのだが、その方々を対象に初心者講習会をして欲しいという内容であった。

確かに最近はアイリッシュ系の各練習会は高レベル化が進んでいる。同じ目的で始まった「オキャ会」も、今では地獄練習会の様相を呈しており、本当の初心者には正直、敷居が高くなってきていると思う。アイリッシュの魅力を伝え、間口を広げることは、私の望むところでもある。そこで実力不足は重々承知の上で、お引き受けすることとした。かくして、Yoshiさん主導のもと、「せば組」復活と相成ったのである。運営はお任せしていたら、なんとmixiのコミュまで出来てしまっている! ひえ〜、恐ろしい…。



第3回「せば組」練習会

日時:6/29(日) 13:00 〜
場所:大阪・難波 某・カラオケ店にて
会費:会場代のみ 1500円くらい

講師:
ブレイブ・ハート・達人フィドラー ceadさん
不肖せばすちゃん

課題曲:
Air:
Da Slockit Light (Shetland Air)

Polka:
Terry Teehan's 〜 Rakes of Marrow 〜 Sweeney's

Jig:
Connaught Man's Ramble

Hornpipe:
Harvest Home

mixiコミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3435736



会の骨子としては、とにかくゆっくり、じっくり曲を弾きこむこと。各曲のコツやエッセンスを掴み取ること。曲を覚えること。高レベル化している最近の練習会とはまた違ったアプローチが出来ればいいなと思っている。参加者はアイリッシュ初心者とはいえ、クラシックを習っている方が多いので、私も色々教えて頂けるし一石二鳥だね。 というより、講師や生徒の関係ではなく、皆で一緒にカッコいいアイリッシュを探求できれば嬉しいね。参加者の皆さんよろしくお願いいたします。

基本的に少人数制がいいと思っているが、第3回にはまだ余裕がありそうなので、興味のある方はご連絡を!


posted by せばすちゃん at 09:13| Comment(24) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めてコメントします!!

以前から、時々訪問させて頂いています。
(読み逃げでしたが・・・)
今日の更新を見てめちゃめちゃ応援したくなりました!!
がんばってください!!!!


Posted by ルカ at 2008年06月22日 10:51
☆6月29日に→せば組アイリッシュ練習会inなんば某カラ◯ケですか!! あのぉ… お部屋の片隅の椅子の陰で{聴くだけで}いいので 参加させていただけませんでしょうか? 無理ならあきらめますぅ…(^o^;)
Posted by まいけるじぇ〜むす at 2008年06月22日 18:03
おお!また楽しそうな企画が!
どこでもドアがあったらなぁ。

ところで一番上のコメントのURL、aguseでサーチしたら
結婚相談所のサイトでした。なんだろう。
Posted by neco at 2008年06月23日 00:20
ものすごい勢いで私のサイトのアクセスカウンターが回ってるので何が起きたかと思ったら・・・案の定せばさんの仕業でしたか。

私が達人というのは大嘘ですからね。みなさん、騙されませんよう。
練習会の名前からして誰がメインの講師かは一目瞭然であります。
Posted by cead at 2008年06月23日 00:53
ルカさん、はじめまして!

コメント&応援、有難うございます^^
今後ともよろしくお願いいたします♪

Posted by せばすちゃん at 2008年06月23日 08:45
>Mじぇぇむすさん
まだ人数には余裕あると思いますよ♪
首謀者に確認してみますね!

ちなみにこの会には見学はありません。
参加して下さい(笑)

>necoさん
私もじっくり数曲を弾きこむ練習会を
やってみたかったので、まさに渡りに
船でした^^

しかし、私以外はみんなクラシックや
っておられるんですよね〜。生きて帰
れるか不安デス^^;

>ceadさん
誰がどう聴いてもceadさんの方が上手い
と言うと思うんですが^^;

また今回の課題曲が苦手な曲ばっかり(笑)
「Harvest Home」に至ってはちゃんと
弾いたことがありません^^;

こんなのが講師でいいのかしら?(爆)

Posted by せばすちゃん at 2008年06月23日 09:00
>Mじぇぇむすさん
まだ余裕あるそうです♪
ただし見学は不可、弾いて頂きますので
ご覚悟のうえでご参加ください(笑)

詳細をお知らせしますので、下記メールアドレスまでご連絡下さい。
ishico@hcc6.bai.ne.xx

(最後のxxにはjpを入れて下さいね♪)
Posted by せばすちゃん at 2008年06月23日 11:18
>せばさん
レパートリーとグルーヴ感は私の惨敗です(^_^; アイリッシュはやはりそこが大事でしょう。
私はきれいに弾ける曲とそうでない曲の落差も激しいですし。
腕を買われて講師に任命されたわけではないことは、Yoshiさんのブログを見ればすぐ分かりますよ。
Polkaは大魔王が引っ張ってくださいね〜。
Harvest Homeは必死でさらって、某所でダンス伴奏も務めてきたので、私だけでもなんとかできそうです。

>Mじぇぇむすさん
「メイン講師の」せばさんからもコメントがありましたが、いらっしゃるならぜひ一緒に弾きましょう。
O師匠の超初心者向けワークショップの様子を見てると、どうも見学者がいるとプレッシャーがかかってやりにくくなってしまうようですので、申し訳ありませんが見学だけはご遠慮いただきたいです。
Posted by cead at 2008年06月23日 12:45
>ceadさん
おお、「Harvest Home」が一番の心配のタネだったんですが、
ちょっと安心しました♪ この週末もちょっと練習してたんですが、
この曲はホーンパイプの中でもノリが出しにくいですよね〜^^;
Aパートはともかく、Bパートはただ弾くだけで精一杯かも^^;;

講師になった経緯は存じ上げています(笑) まぁでも実力的
には相応でしょう♪ ceadさんは音が綺麗だもんな〜。

ポルカは…これまた難しい選曲ですよね〜。誰だ、こんなの選んだのはっ^^;
好きな曲ではあるんですが、マジメに弾こうと思うと難易度高いと思う
んですよね…。

コソ錬しておきます^^;
Posted by せばすちゃん at 2008年06月23日 13:54
>ポルカは…これまた難しい選曲ですよね〜。誰だ、こんなの選んだのはっ^^;

Yoshiさんチョイスに私が賛成しました♪
無茶をしようとしているわけではないので、念のために選曲の意図を説明します。

Terry Teehan'sとRakes of Marrowは6月の大森さんのワークショップで取り上げられた曲で、6/29の参加者予定者は全員が音取り済みです。そこで、せっかくだから復習して定着させましょうという選曲です。
最後のSweeny'sは、これが弾ければPolkaセット5が全部弾けるから、です。
他の曲も検討したのですが、
・弾きやすい曲はどれもすでにいいテンポで弾ける人がいる(退屈?)。
・まだ弾けないと思われる曲で、難易度が低めのものはクロスボウイングが多用されていて、クラシックがメインの人にはとっつきにくいのではないか(オキャ会でも譜面どおりに弾いてない人のほうが多いですし・・・)。
などの理由で却下しました。大森さんセットに入っているpolkaは全体に難しいんですよねえ(^_^;
Sweeny'sは指遣いが難しい箇所があるものの、クロスボウイングが多用されている曲よりはとっつきやすいはずです。
当日もし難しいとなれば、曲を減らしてじっくり取り組む方向で舵を切りましょう。

決して敷居の高い練習会にするつもりはありませんので、誤解のないようお願いします。
Posted by cead at 2008年06月23日 18:04
>ceadさん
なるほど、了解です♪ あ、別に選曲を責めてるつもりじゃないんです。
こんな気合い入った選曲をするとは、流石アレ候補生のための練習会だな〜
と思ったもので…(笑) ま、私も苦手の曲ですので、一緒に研究するつもり
で楽しむつもりです^^

クロスボゥイングは確かに難しいですね。私もようやくその有用性が
理解出来てきましたが、意図的に使えるのは今のところジグだけです><;
Posted by せばすちゃん at 2008年06月23日 19:42
すみません、「ポルカ大魔王が弾けないようなポルカをやらせるのか!?」と思われると困るので、無粋を承知でこってり説明してみました。

せばさんを知ってる人ならただの謙遜か、当日「弾けないとか言いつつ模範演奏で激弾きしてるやん! 得意曲ならどんなすごいん?」と思わせるための伏線だと正しく読み取るはずですが、まあ念のために(笑)
Posted by cead at 2008年06月23日 20:11
働かない首謀者でごめんなさい〜 (> <;)

>せっかくだから復習して
いつもワークショップでちょっとできたつもりになっても、帰ったらぜんぜんなんですよねぇ。

っというぼくのための選曲です♪

Rakes of Marrow むつかし〜、
Harvest Home Bパートの3連符が弾けへん〜

>せばさん, ceadさん
…神々の対話ですね♪ (いや、魔王のか)

>腕を買われて講師に
えっ、腕(手)をかってですよ〜。
もちろん♪

なお、せば組には、以下の法案が適用されます。

「プレイヤーはすべからく楽器を弾くべし」
オキャ会憲法より抜粋
Posted by Yoshi@今日は帰宅♪ at 2008年06月23日 22:51
>ceadさん
あ、なるほど。傍から見るとそういう危惧もあるのかな…?
ポルカ大魔王の肩書きがハッタリであることを誰よりも自分自身
が重々承知している故に、考えもしなかったです(笑)

模範演奏で激弾きしてハッタリかましたいところなんですが、
16分音符の4連発がはいってるポルカは苦手なんですよね〜^^;
John Ryan'sとか、Ballydesmond No 1.とか、Dennis Murphy'sとかも。
左手の駄目さ加減が如実に現れてしまうので、凹みまくりです(笑)
Posted by せばすちゃん at 2008年06月23日 22:54
>Yoshiさん
いえいえ、会場の下見や手配など、お世話になりっぱなしで
すいません><; 本当によく働いて頂いてますよ〜。
有難うございますmm

確かにワークショップの曲は復習しないと、あっという間に
弾けなくなりますね(笑) 私は最近はワークショップ後の
火曜日のレッスンで復習させてもらったりしてます♪


>「プレイヤーはすべからく楽器を弾くべし」
>オキャ会憲法より抜粋

くっくっく…Yoshiさんにも、これからはビシバシ弾いて頂きますよ〜♪
Posted by せばすちゃん at 2008年06月23日 23:02
>せばさん
人のブログででしゃばってすみません・・・(^_^;

>Yoshiさん
徹夜で仕事をした後、昼前から集合場所に現れて炎天下の元あちこち歩き回り、あまつさえカラオケボックスで新曲を弾き倒して去っていった2代目組長の背中が目に焼き付いております。
その心意気に応えられるよう、頑張りますよ〜。

しかしまあ、ゆっくり弾く練習って大切ですね。まったく誤魔化しがきかないので手癖だけで弾いてる自分の駄目っぷりが露呈しますorz
短期間ながら効果が出て、ちょっと音が変わってきた気がします。
Posted by cead at 2008年06月23日 23:36
>ceadさん
いえいえ、このブログは記事よりもコメント欄が充実してるのが
ウリですので、じゃんじゃんやっちゃって下さい(爆)

ホントにゆっくり弾くのは大事ですよね。このポルカも
勢いで弾いた方が誤魔化しが利くんですけどね〜(笑)
Posted by せばすちゃん at 2008年06月23日 23:50
組長ちゃうちゃう。Σ( ̄□ ̄;)
RIN☆さん→永遠の組長♪
永遠の組長→RIN☆さん♪

>去っていった
へろへろ…で、すんません。。。

ってか、ceadさん。
関西の練習会制覇しそうな勢いですから。
(あとは主婦錬のみ!?)

>頑張りますよ〜。
がんばってください♪
お部屋の片隅の椅子の陰でこっそり応援しときます。
Posted by Yoshi at 2008年06月23日 23:52
★みなさま〜ありがとうごさいます では お言葉に甘えまして お部屋の片隅の椅子の横の屑籠の陰で弾く真似ぉさせていただきます♪ 有り難き幸せェ〜♪♪♪
Posted by まいけるじぇ〜むす at 2008年06月24日 01:57
>Mじぇぇむすさん
おお、覚悟は決まったようですね(笑)

無事にメールは届いておりますので、
後ほど詳細を携帯へお送りしますね♪
Posted by せばすちゃん at 2008年06月24日 06:29
さすが聖地大阪盛り上がってますね〜
松山もせば組の1/10でいいので頑張らねば!
Posted by kon at 2008年06月24日 21:19
>konさん
何を仰いますやら〜♪ あんなセレブな会のステージで演奏できちゃう
konさんが引っ張るなら、松山でも絶対にアイリッシュ盛り上がりますよ^^

うう…konさんの1/10でもいいから、度胸が欲しいデス><;
Posted by せばすちゃん at 2008年06月26日 11:24
★本日は 練習会に参加させていただきましてありがとうごさいました♪ せばすちゃんさん上手ですネッ ノリノリでしたョ♪ …悲しいかなわたくしがアイリッシュ初心者で全く曲ぉ知らない〜楽譜が読めない〜みんなについていけない…と→三重苦でした〜〜〜 アイリッシュやるぞぉ!!(^O^)♪
Posted by まいけるじぇ〜むす at 2008年06月29日 23:46
>まいけるじぇぇむすさん
昨日はお疲れ様でした!

最初はみなそんなもんですよ^^ そういう時のための初心者練習会
なので、次回はヘタッピでもいいので全開でプレイして下さいませ♪

記事は今日中にアップ予定です♪
Posted by せばすちゃん at 2008年06月30日 12:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。